idomeneo-mozart

記事一覧(13)

遅くなりましたが、第8回定期演奏会報告

みなさん、こんにちは。オーケストラ・クラシークのまえすとろです。遅くなりましたが、第8回定期演奏会の報告をさせて下さい〜2019年1月14日(祝)に神戸市立新長田勤労市民センター別館の「ピフレホール」にてオーケストラ・クラシーク第8回定期演奏会を開催いたしました。今回は200名を超える沢山のお客様にご来場いただき、団員一同大変感謝しております。思い起こせば、半年前の2018年7月7日、西日本大豪雨のまさにその日、マリーホールにて第7回定期演奏会を開催いたしました。開催そのものが危ぶまれた演奏会でしたが、それから半年…。今回はクラシークの原点である古典に回帰し、モーツァルト作品3曲とクラシークには馴染み深いカール・フィリップ・エマニエル・バッハのシンフォニアを演奏させていただきました。アンケートを読まさせていただくと、多くの方々からお褒めの言葉をいただきました。特にジュピターへの好評が多く、演奏した団員も「クラシークの歴史の中で、1・2を争う演奏だった」と自画自賛しておりました。また交響曲第39番変ホ長調でも、クラリネットの音色と美しいメロディに対するご感想も多かったです。なお、ご寄付も8万円を超える額を頂戴いたしました。誠にありがとうございました。大切に次回以降の練習費用に利用させていただきます。本当にありがとうございました!